JOY CHURCH(ジョイ教会)in福岡

アクセスカウンタ

zoom RSS 信仰家族の種となる(エペソ6:1-4)

<<   作成日時 : 2018/05/13 12:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1子どもたちよ。主にあって両親に従いなさい。これは正しいことだからです。2「あなたの父と母を敬え。」これは第一の戒めであり、約束を伴ったものです。すなわち、3「そうしたら、あなたはしあわせになり、地上で長生きする。」という約束です。4父たちよ。あなたがたも、子どもをおこらせてはいけません。かえって、主の教育と訓戒によって育てなさい。

上には大体の場合、信仰のない親がいて下には子供がいることであり、私たちはその真ん中にいる。私たちは信仰の家門となるための腰のような役割で信仰の家門の種として働く必要がある。

1.信仰の継承の聖書的例

●マタイ1章の家系図
系図がずっと続くが、それは全部信仰の系図である。信仰は切れることなく続くのであり、それは神様が関与するから可能なことである。

●アブラハム家系
出エジフト3:6また仰せられた。「わたしは、あなたの父の神、アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神である。」モーセは神を仰ぎ見ることを恐れて、顔を隠した。

・この話は他に意味もあるが、アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神、ずっと信仰が継承された。

●ユダ部族
創世記49:8ユダよ。兄弟たちはあなたをたたえ、あなたの手は敵のうなじの上にあり、あなたの父の子らはあなたを伏し拝む。9ユダは獅子の子。わが子よ。あなたは獲物によって成長する。雄獅子のように、また雌獅子のように、彼はうずくまり、身を伏せる。だれがこれを起こすことができようか。10王権はユダを離れず、統治者の杖はその足の間を離れることはない。ついにはシロが来て、国々の民は彼に従う。

・ユダの部族からダビデ、イエス様が生まれるようになるほど選ばれた部族であるが、実際には非常に罪も欠点も多い人である。しかし神はそういう人も用いる。人間的にだめだけど、神様h用いられる。

●レガブの子孫
エレミヤ35:6すると彼らは言った。「私たちはぶどう酒を飲みません。それは、私たちの先祖レカブの子ヨナダブが私たちに命じて、『あなたがたも、あなたがたの子らも、永久にぶどう酒を飲んではならない。7あなたがたは家を建てたり、種を蒔いたり、ぶどう畑を作ったり、また所有したりしてはならない。あなたがたが寄留している地の面に末長く生きるために、一生、天幕に住め。』と言ったからです。8それで、私たちは、私たちの先祖レカブの子ヨナダブが私たちに命じたすべての命令に聞き従い、私たちも、妻も、息子、娘たちも、一生、ぶどう酒を飲まず

・レガブの子孫は先祖の命令をずっとそのまま守ってきた素晴らしい家系であった。

・きょうの聖句には親に対しての教訓、親としての教訓を与えている。

2.親に対して
●従うこと(制限がある):主のみことばに基づいて生きることを通して神様と共に生きること、信仰の概念を伝える。

●敬うこと(無条件):敬いを通して親は心を開く。福音を伝えるためにはこういう態度が必要である。

・親を敬うことは、十戒の第5番目の戒め:これは命令だけではなく祝福が保証されている約束である。

1)親に悪いことをした例と警告
自分の父をあざけり、母への従順をさげすむ目は、谷の烏にえぐりとられ、わしの子に食われる。箴言30:17

神は『あなたの父と母を敬え。』また『父や母をののしる者は、死刑に処せられる。』と言われたのです。マタイ15:4

15自分の父または母を打つ者は、必ず殺されなければならない。17自分の父または母をのろう者は、必ず殺されなければならない。(出21:15,17)


●親に悪いことをした例:カイン(弟殺人)、ハム(親の失敗を覆わない)、ルベン(親の妾を犯す)、アブサロム(親の妾を犯す)

2)親への敬いと従順の聖書例

●イサク(神の御心にしたがって自分を殺そうとする親に素直に従う)
創世記22:9ふたりは神がアブラハムに告げられた場所に着き、アブラハムはその所に祭壇を築いた。そうしてたきぎを並べ、自分の子イサクを縛り、祭壇の上のたきぎの上に置いた。10アブラハムは手を伸ばし、刀を取って自分の子をほふろうとした。

・イサクはお父さんの非倫理的な姿、自分を殺そうとする行動に素直に従った。もちろん、神はそれをやめさせた。これは人間の罪を背負って死なれるイエス様のことを意味する。

●ヤコブへ従ったヨセフ(親の遺骨をエジフトからカナンに持ち去るように言われ従う)
創世記50:5私の父は私に誓わせて、『私は死のうとしている。私がカナンの地に掘っておいた私の墓の中に、そこに、必ず私を葬らなければならない。』と申しました。どうか今、私に父を葬りに上って行かせてください。私はまた帰って来ます、と。」6パロは言った。「あなたの父があなたに誓わせたように、上って行ってあなたの父を葬りなさい。」7そこで、ヨセフは父を葬るために上って行った。彼とともにパロのすべての家臣たち、パロの家の長老たち、エジプトの国のすべての長老たち、

・ヨセフは親ヤコブの遺言の通りにその骨をもってカナンに出た。親に従うヨセフの姿である。

●最高の親孝行は信仰を伝えること、天国に入れるように手伝うことである。


3.親として
主の教育と訓戒によって行う。

エペソ6:4父たちよ。あなたがたも、子どもをおこらせてはいけません。かえって、主の教育と訓戒によって育てなさい。

●恵みの家門を立てる(朴サンジン牧師著):こどもへの心掛け
@主を恐れる心 Aみことばの刻印 B対話 C賜物への確信 D肯定イメージ E絶えない祈り F教育の機会

4.子供への信仰の継承のための要素
1)親の信仰の見本   2)約束のみことば(祝福と警告)  3)絶えない祈り  

<参考>

●家族の信仰の継承のための約束の聖句
創世記22:17−18  35:2 49:22−26  出エジフト20:3-17  申命記4:10  4:40 6:8 33:29 ヨシュア24:15  T歴代28:9 詩篇8:32−26 22:23  34:10  128:1−4  103:15−18 145:15  詩篇1章、23章  箴言9:10  14:26  16:20  20:7 29:18 伝道者の書12:13−14 イザヤ54:13  エレミヤ32:39 

マタイ6:33 ヨハネ6:27 12:2−3  使徒10:2 16:31 ローマ12:2   ピリピ1:19−21 3:7−8  Uテモテ1:5 2:20−21 ヘブル11:6 Tヨハネ2:15-16

●家族祈祷文
きょう一日も与えられ過ごした恵み、また愛する家族がいて愛し合えて感謝します。いつも神様を覚え、みことばと祈りによって導かれる人生こそ最高の生き方であることを心に刻み、それに時間の限りをつくし励むことができますように。どんなときにも共にする神様によって平安と感謝、確信に満ちた生活を保つことができますように。ノアのように周りの環境に左右されないまっすぐな信仰、世の悪や誘惑に惑わされない信仰者へと成長していけますように。いつも神の国とその義とを第一に求めることを生活の中心とし、その祝福の喜びと感謝に満ちる人生を送ることができますように。イエス様のように神様のため、人のため立派に働ける信仰者へと成長させてください。イエス様のお名前によって祈ります。アーメン

●かぞくのためのいのり(こどもよう)
きょう いちにちも ありがとう ございます。また わたしを あいする かぞくが いることも ありがとうございます。いつも かみさまを おぼえて かぞくみんな せいしょを よみ いのりを することを よろこびと することが できますように。 うれしくないことや いやなことが あっても しんぱいしないで ちからを くださる かみさまに いのって げんきに なりますように。 また かみさまのこと しんこうのことを なによりも だいじに することが できるように してください。 わたしちを いつも まもり たすけて くださる いえすさま ありがとう ございます。 これからも けんこうな からだ、 すなおで かしこいこころを あたえてください。また わるいことを しないで みんなを たすける たくましくて やさしい こころを もった ひとと なりますように。 おおきくなって いえすさまの ように かみさまの ため、 ひとのため たくさんの しごとを することができる ひとにして ください。 いえすさまの おなまえによって いのります。あーめん  


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
信仰家族の種となる(エペソ6:1-4) JOY CHURCH(ジョイ教会)in福岡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる