プライドを捨てると、多くのことが近づいてきます

人は、プライドを守るために意地を張ったり、文句を言ったり、怒ったり、喧嘩をしたり、争ったりします。

ところが、人が自尊心を捨てる年齢になると、もう空虚と虚無しか残りません。

そして、玉ねぎのようになっているプライドの皮を一つ一つを剥くのには多くの時間と痛みが伴います。

人が世の中に出るときは、プライドなく生まれます。しかし、世を生きながら半生はプライドの壁や皮を作るのに使い、また残りの半生はそれを剥いたり壊すのに費やします。

そして大変な人生だったという言葉を残して消えていきます。

私たちは自分の中に閉じ込めているプライドを無くすと、多くの時間と機会を得ることになります。

プライドのため会えなかった人に会うことができ、していなかったことができるようになります。

また、私たちは、自分のメンツのため人々を恐れる理由はありません。自分を隠すため悩んだり緊張しなくてもよいのです。

より多くの人との調和を成すことができ、心が傷つき眠れない夜もなくなります。

不要なプライドの壁は立てないことが最良の方法ですが、既に立てられている塀が必要ないときは早く壊すほうが広い世界を眺めることができる秘訣です。

プライドは最後まで私たちをみすぼらしくする厄介な存在です。

私たちが今まで立ててきたプライドを低くすると、多くの人が近づいてきます。

そして彼らとよい関係を保つことができます。

 - キム・ホンシク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント