神を認めて生きるか、そうではないかによって生き方がこんなに変わる!

QT

神を認めて生きることは、何が罪でしてはならないのかを知ることである。つまり、ある意味生きることへの制限をかけることなので、勝手に生きようとする人、自由に罪を犯し、欲のまま生きようとする人には、不便かも知れない。というのは、罪のこと考えず、罪と欲まみれの人生が楽しいと思うからであろう。しかし、その最後の厳しい結果には、目をつぶりたい自分勝手な思いが常に優先するのである。クリスチャンは、そのような人…

続きを読む

私にとって福音とは?

QT

キリストの十字架によって完成された人間救いへの道、つまり福音は人によって受け入れ方が様々である。一番目の段階は、福音とは私と関係ない、第三者的な立場で見る人達、次の段階はキリストの福音は少しは分かるけど、でも弱々しく恥ずかしいものとして感じる人達、最後の段階は福音こそキリストの尊い犠牲によって私達に与えられた今と死後における完全なる救いの力だと受け入れる人達である。 しかし福音は私達誰にとって…

続きを読む

クリスマスの案内

今年のクリスマスの案内です。 12月22日土曜日の夕方4時半から始まります。 1部はクリスマス記念礼拝、2部はクリスマスパーティです。 誰でも無料で参加できます。 クリスマスは、教会で過ごすべきだと思います。 クリスマスの真の意味を知り、教会でクリスマスを過ごすというのは大いに価値あることと思います。 時間可能な方はぜひ参加してみてください。 牧師 姜

続きを読む

むしろ感謝の中毒(コロサイ4:2)

最近、中毒の問題が大きな社会問題となっている。お酒やギャンブル、薬物、薬などの様々なことがある。一回この中毒にはまってしまうと、多くのことを失う。最初は、遊び半分で軽い気持ちで始めたのが、ついその奴隷となってしまい、簡単にそこから抜けることができなくなってしまう。一回その世界に入ると、自力では解決できない。その弊害については話をする必要がない。中毒も基本はつらい自分のことを考え、何かによって癒さ…

続きを読む

過去の労苦は無駄ではない(Ⅰコリント15:58)

Ⅰコリント15:58 ですから、私の愛する兄弟たちよ。堅く立って、動かされることなく、いつも主のわざに励みなさい。あなたがたは自分たちの労苦が、主にあってむだでないことを知っているのですから。 きょうのメッセージは神学生の前田洋志兄弟です。 テキストはないのでご覧になりたい方は、以下の動画をご利用ください。 以下の写真は11月16日にJOY CAFEで行われたゴスペルレッスンです。…

続きを読む

見える世界、見えない世界のどちらを追求すべきですか(Ⅱコリント4:7-9, 16-18)

7 私たちは、この宝を、土の器の中に入れているのです。それは、この測り知れない力が神のものであって、私たちから出たものでないことが明らかにされるためです。 8 私たちは、四方八方から苦しめられますが、窮することはありません。途方にくれていますが、行きづまることはありません。 9 迫害されていますが、見捨てられることはありません。倒されますが、滅びません。 16 ですから、私たちは勇気を…

続きを読む

イエス様の弟子として生きるとは(マタイ28:18-20)

<きょうのみことば:マタイ28:18-20> 18イエスは近づいて来て、彼らにこう言われた。「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられています。 19それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、 20また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わ…

続きを読む