自分を罪に定めてはならない(良心の呵責より神に感謝を)! 자신을 정죄하지말라

多くのクリスチャン、ノンクリスチャンを問わず過去の罪による呵責やその裁きの刑罰に対する恐怖に苦しむ人が多い。過去の罪こそどうしようもなく手を打つ方法がない。だからこそ絶望感を感じる。しかしきょう聖書は断言する。キリスト・イエスの中に入っている人は、決して過去の罪によって責められたり、罪に定められ苦しんだりすることはない。あなたに代わってキリストがあなたのすべての罪による侮辱や刑罰を受け、あなたを「罪による罰の律法」から完全に開放したからである。あなたはむしろ、神様の愛やキリストの十字架のことに感謝をささげ、その方のために生きる新しい心で満たされればよい。
많은 기독교인, 비 기독교인을 막론하고 과거의 죄의 가책이나 그 심판의 형벌에 대한 두려움에 시달리는 사람이 많다. 과거의 죄야말로 어쩔 수없이 해결의 방법도 없으니 더더욱 절망을 느낀다. 그러나 오늘 성경은 단언한다. 그리스도 예수 안에있는 사람은 결코 과거의 죄로 말미암아 책망하거나 정죄하믕로 고통받아서는 안된다고 선언한다. 당신을 대신하여 그리스도 께서 당신의 모든 죄의 모욕과 형벌을 받아 당신을 "죄의 형벌의 법"에서 완전히 해방했기 때문이다. 당신은 오히려 하나님의 사랑과 그리스도의 십자가에 감사를 드리고 그분을 위해 사는 새로운 마음으로 충만하면 된다.

1576193919624.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント