小さくて小さいモンスター(怪物)にパニック! 작고도 작은 몬스터 (괴물)에 의한 패닉!

"苦しめ、悲しめ、泣け。あなたがたの笑いを悲しみに、喜びを憂いに変えよ。 主のみまえにへりくだれ。そうすれば、主は、あなたがたを高くして下さるであろう。ヤコブの手紙 4:9‭-‬10"

この前、人間の体の中のモンスターが舌であると話した。
きょうは、体の中ではないモンスターの出現について考えてみたい。それは、今話題の目に見えないウィルスである。世界は戦争や核兵器によって滅びるのではないかと、心配していたが、今は目に見ることもないウィルスによってパニックに陥っている。

元々、モンスターとは、"神の警告"という意味のように、こういうモンスターが出現すると、人間は神のことを考える時になる場合が多い。聖書にも、罪が横行していたノアの時代には大洪水による裁きがあり、その後イスラエル民族がエジプトから脱出した時もエジプト全域にあぶやイナゴ、かえるが全土を覆い、パニックになったことがある。その一連のことでイスラエル民族は無事に脱出することができた。実に今、ウィルス以外にもアフリカで発生したイナゴの群れがアフリカからアジアに広がりつつあり、非常事態が起こっている。また、聖書に記事によると、昔アッシリアの首都ニネベが罪で滅びると神に言われ、彼らはみんな神に悔い改め、その滅びから助かったというところもある。

とにかく、こういうことが起こる時に、私達は神のことを考え、きょうのみことばのように謙遜にへりくだって悔い改め、祈りをする時間とすべきである。世はいつまでも続くなではなく、終わりがあるという聖書の話にも耳を傾ける必要があるのではないかと思われる。ただ、この世界的な厳しい状態が早く終息し、正常に戻ることを祈りたい。同時にこの厳しさを無駄にせず、何かを学びもっとよくなる機会とするべきと考える。


작고도 작은 몬스터 (괴물)에 의한  패닉!

"슬퍼하며 애통하며 울 찌어다 너희 웃음을 애통으로, 너희 즐거움을 근심으로 바꿀 찌어다 주 앞에서 낮추라 그리하면 주 께서 너희를 높이 시리라. 야고보서 4 : 9-10"

 이 전에 인간의 몸 속 괴물이 바로 혀라고 말했다.  오늘은 몸 안은 아니지만언청난 몬스터의 출현에 대해 생각해 보자.  그것은 눈에 보이지 않는 바이러스이다.  세계는 전쟁과 핵무기 망할 것이 아닐까 걱정하고 있었지만, 지금은 눈에 볼 수없는 아주 작은 바이러스로 패닉에 빠져 리가.  원래 몬스터는 "하나님의 경고"의 뜻이 있다고 한 것처럼, 이런 몬스터가 출현하면 우리는 하나님을 생각하게 되는 기회로 여겨야 한다.  

성경에 죄가 만연하였던 노아 시대에 대홍수의 심판이 있었고 그 후에도 이스라엘 민족이 이집트에서 탈출하던 당시에도 이집트 전역에 파리떼나 메뚜기, 개구리가 전역을 덮어 공포로 휩싸인 적이 있다.  그런데 지금 바이러스만이 아니라 우연히도 아프리카에서 발생한 메뚜기 떼가 아프리카에서 아시아로 확산되고 있으며, 비상 사태가 일어나고 있다.  또 성경 기사에 따르면, 앗시리아의 수도 니느웨가 죄로 멸망 하게 되었을 때, 그들은 모두 하나님께 회개하고 그 멸망에서 구원받았던 적도 있다.

 어쨌든 이런 일이 일어날 때, 우리는 하나님을 생각하고, 오늘 말씀처럼 겸손하게 회개기도를하는 시간이 되어야한다.  세상은 언제 까지나 계속구나 아니라, 끝이 있다는 성경의 말씀에 귀를 기울일 필요가있다 것이 아닐까 생각한다.  이 세계적인 어려운 상태가 빨리 종식되기를  간절히 기도한다.  동시에이 어려움을 낭비하지 않고 뭔가를 배우고 더 잘 될 수있는 기회가 되도록 해야한다고 생각한다.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント