「時」と「永遠」の中で生きる人間 「때」와 「영원」사이를 살아가는 존재

qt
伝道者の書3:11 神のなさることは、すべて時にかなって美しい。神はまた、人の心に永遠への思いを与えられた。しかし、人は、神が行なわれるみわざを、初めから終わりまで見きわめることができない。 神様がなさることは、すべてが時に叶って美しい。もちろん、それに比べて人間がすることは、時に叶って美しいより、そうでないほうが多いかもしれない。全農と愛に満ちている神様と、罪や悪、弱さによる人間だからで…

続きを読む