人間は罠にかかる時があることだけは明確であるが、その時を知らない。

人間は罠にかかる時があることだけは明確であるが、その時を知らない。인간은 올무에 걸려들 때가 있는 것만은 명확하지만, 그 때를 모른다. 伝道者の書9:12 しかも、人は自分の時を知らない。悪い網にかかった魚のように、わなにかかった鳥のように、人の子らもまた、わざわいの時が突然彼らを襲うと、それにかかってしまう。 だからこそ、人間は謙遜であり、準備をする知恵が必要である。人間は…

続きを読む