9回裏での霊的逆転ホームラン 9회말 영적 홈런

QT
9回裏での霊的逆転ホームラン

エステル6:2 その中に、入口を守っていた王のふたりの宦官ビグタナとテレシュが、アハシュエロス王を殺そうとしていることをモルデカイが報告した、と書かれてあるのが見つかった。12 それからモルデカイは王の門に戻ったが、ハマンは嘆いて、頭をおおい、急いで家に帰った。

BC5世半ば紀頃、当時ペルシャに捕虜となって住んでいたユダ民族は、ハマンという人の陰謀により、完全に殺されるようになるという絶体絶命の危機に陥っていた。ハマンの嘘の陰謀から始まったこの劇は、そのまま進行する可能性が強かった。しかし、モルデカイの指導とエステルの死を覚悟した決断、ユダ民族の断食祈りによって、野球でいえば9回裏での痛快な逆転ホームランが生まれた。両側の立場が逆転した。殺されそうになったユダ民族は救われ、殺そうとしたハマンが殺されるようになる結果になった。そのきっかけはモルデカイが王のためにした善なる行いが、不思議な形で王に知られるようになることから始まった。信じる人には、いつもこういう逆転が可能である。ただそのカギは切なる祈りの信仰があるかどうかである。祈りがなかったならば、こういう王様によるモルデカイへの真実はそのまま埋もれてしまった可能性が高い。つまり、嘘が真実に勝ったかもしれない。しかし、絶なる祈りがあったからこそ、すべてが変わってしまった。私たちの人生にも、こういうことがあるかもしれない。絶体絶命の切なる祈りは、9回裏でのホームランを打つようになることを覚えて生きていきたい。勝利はいつも信仰をもって祈る人のものになるからである。

9회말 영적 홈런

에스더6:2 그 속에 기록하기를 문 지킨 왕의 두 내시 빅다나와 데레스가 아하수에로 왕을 모살하려 하는 것을 모르드개가 고발하였다 하였는지라。12 모르드개는 다시 대궐 문으로 돌아오고 하만은 번뇌하여 머리를 싸고 급히 집으로 돌아와서

BC5 세 중반 무렵, 당시 페르시아에 포로가 되어 살고 있던 유다 민족은, 하만이라는 사람의 음모에 의해 완벽하게 죽임을 당하게 될 절체절명의 위기에 빠져 있었다. 하만의 거짓말 음모에서 시작된 이 드라마는 그대로 진행될 가능성이 거의 100%에 가까웠다. 그러나 모르드개의 지도와 에스더의 사생 결단, 유다 민족의 금식기도로 인해 야구로 말하면 9회말에서 통쾌한 역전 홈런이 일어났다. 양측의 입장이 역전됐다. 살해당할 뻔 했던 유다 민족은 구원받고 죽이려고 했던 하만은 죽임을 당하게 될 결과가 되었다. 그 계기는 모르드개가 왕을 위해 한 선한 행동이 기묘한 방법으로 왕에게 알려지게되는 것으로부터 시작되었다. 믿는 사람은 항상 이런 역전이 가능하다. 단지 그 열쇠는 간절한 기도의 믿음이 있느냐의 여부이다. 기도가 없었더라면, 어쩌면 이런 왕에 의한 모르드개의 진실은 그대로 묻혀 버렸을 가능성이 컷다. 거짓말이 진실을 이겼을 것이다. 그러나 간절헌 목숨을 건 기도가 있었기에 모든 것이 바뀌었다. 우리의 인생에도 이런 일이 있을지도 모른다. 절대절명의 간절한 기도는 9회말에 홈런을 치게 될 것을 기억하며 살아가야 할 것 같다. 승리는 언제나 간절히 기도하는 사람에게로 다가가기 때문이다. 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント