切れることのない三つ撚りの関係とは  끊어지지 않는 삼결줄의 의미

伝道者の書4:10どちらかが倒れるとき、ひとりがその仲間を起こす。倒れても起こす者のいないひとりぼっちの人はかわいそうだ。 12もしひとりなら、打ち負かされても、ふたりなら立ち向かえる。三つ撚りの糸は簡単には切れない。 人間は基本的に一人では生きていけない存在である。それで、人間は結婚もするし、友たちも作る。そしてどこかに所属することで安心感を得るようになる。昨今のような厳しい状況の中で…

続きを読む

「時」と「永遠」の中で生きる人間 「때」와 「영원」사이를 살아가는 존재

qt
伝道者の書3:11 神のなさることは、すべて時にかなって美しい。神はまた、人の心に永遠への思いを与えられた。しかし、人は、神が行なわれるみわざを、初めから終わりまで見きわめることができない。 神様がなさることは、すべてが時に叶って美しい。もちろん、それに比べて人間がすることは、時に叶って美しいより、そうでないほうが多いかもしれない。全農と愛に満ちている神様と、罪や悪、弱さによる人間だからで…

続きを読む

神に用いられたヨセフの信仰のカギ(39:1-10)

2020.4.19 日曜礼拝  ●動画  https://youtu.be/vu1dXBGTh24 ヨセフの簡単な要約(BC19世紀) •17歳に兄弟たちに妬まれ、エジフトの商人たちに銀20で売られ、そのエジフトでは最初政府高官のポティファルという人の奴隷となり、次は牢に入れられたが、そこから劇的にエジフトの総理となった(30歳)。 •多くの人は、世の成功や世に惑わされて、神を捨て…

続きを読む

コーラで喉の渇きは解決できない 콜라로 목마름을 해결할 수 없다

伝道者の書1:8 すべての事はものうい。人は語ることさえできない。目は見て飽きることもなく、耳は聞いて満ち足りることもない。 この話はすべての良いのを全部手に入れてみたソロモンの体験告白である。人間は疲れ果てている存在である。その疲れは肉体の疲れではない。それはしっかり休めば簡単によくなる。むしろ健康にはよいこともある。しかし、人間にとって決して取れない疲れが、きょうのこの箇所に書かれてい…

続きを読む

ハバククの不満に対する神様の答え 하박국에 대한 하나님의 답변

ハバククは1章の最後で、なぜ信じない者(バビロン)が信じるユダヤ人に侮辱をするし、それを神様は見ているのですかと、不満を言う。それに対する答えが、きょうここに出てくる。 ➊2章10節で、それをするバビロン向けて、「あなたのたましいは罪を犯した」と話す。その話は、必ず神は罪に対する代価を払わせるという意味である。16節には、「恥があなたを覆う」ようになる。悪さをした代価があなたの上に帰ってく…

続きを読む

2020年4月12日、イースター礼拝

ライブ中に問題が発生しました。新しく録画と編集をし直しましたので、まだならばどうぞ! ●2020年4月12日 イースター礼拝メッセージ(きょうはテキストはありません)  https://youtu.be/2A99hbntSgA ●礼拝で歌ったソングも一緒に聞いてください。  ・イエスの愛:https://youtu.be/cDWpyhEDYOM  ・乳の涙:https:/…

続きを読む

献金口座の案内

献金は教会に来た時にするか、または以下の電信振り込みを利用することができます。 必要な方は以下の口座をご利用ください。 1.口座案内(郵貯口座から送るときに使用) ・銀行名:郵貯銀行 ・口座番号:01770-5-172130 ・口座名称: JOY CHURCH(ジョイ チャーチ)  ※払い込み書が必要な場合は郵便局のものを使ってください。 2.他銀行から振込の場合の口…

続きを読む