故郷を忘れた人々(ヘブル11:13-16);旅人の精神で生きるとは

<関連聖句> 13 これらの人々はみな、信仰の人々として死にました。約束のものを手に入れることはありませんでしたが、はるかにそれを見て喜び迎え、地上では旅人であり寄留者であることを告白していたのです。 14 彼らはこのように言うことによって、自分の故郷を求めていることを示しています。 15 もし、出て来た故郷のことを思っていたのであれば、帰る機会はあったでしょう。 16 しかし、事実、彼…

続きを読む

新しいぶどう酒は新しい皮袋に! 새 포도주는 새 가죽 부대에

QT
新しいぶどう酒は新しい皮袋に! マルコ2:22 また、だれも新しいぶどう酒を古い皮袋に入れるようなことはしません。そんなことをすれば、ぶどう酒は皮袋を張り裂き、ぶどう酒も皮袋もだめになってしまいます。新しいぶどう酒は新しい皮袋に入れるのです。」 ぶどう酒は発酵するときには、かなり膨らむようになるので、新しいぶどう酒を作るときは、新しい皮袋を使わなければならない。そうしないと、発酵する…

続きを読む

用いられる信仰者ための3種セット(ヘブル11:8-12)

ヘブル人への手紙11 8 信仰によって、アブラハムは、相続財産として受け取るべき地に出て行けとの召しを受けたとき、これに従い、どこに行くのかを知らないで、出て行きました。 9 信仰によって、彼は約束された地に他国人のようにして住み、同じ約束をともに相続するイサクやヤコブとともに天幕生活をしました。 10 彼は、堅い基礎の上に建てられた都を待ち望んでいたからです。その都を設計し建設されたのは…

続きを読む

信仰;偉大なことではなく偉大な関係(ヘブル11:5-6)

ヘブル11:5 信仰によって、エノクは死を見ることのないように移されました。神に移されて、見えなくなりました。移される前に、彼は神に喜ばれていることが、あかしされていました。 6 信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神がおられることと、神を求める者には報いてくださる方であることとを、信じなければならないのです。 1.(6節)神がそこまで喜ばれることは、( 信仰 …

続きを読む

誰もが求めるべき、よりすぐれた賜物とは 모두가 추구해야 할 가장 뛰어난 은사란

誰もが求めるべき、よりすぐれた賜物とは コリント人への第一の手紙12:31 あなたがたは、よりすぐれた賜物を熱心に求めなさい。また私は、さらにまさる道を示してあげましょう。 多くのクリスチャンは、このⅠコリント12章に出ている多くの賜物を求めている。もちろん、こういう特別な賜物は、誰にもではなく、聖霊が必要な人に、教会または他人への奉仕のために与えるものである。決して自分のためではな…

続きを読む

何のために人生をささげ、生きるべきなのか(ヘブル11:4)

ヘブル11:4 信仰によって、アベルはカインよりもすぐれたいけにえを神にささげ、そのいけにえによって彼が義人であることの証明を得ました。神が、彼のささげ物を良いささげ物だとあかししてくださったからです。彼は死にましたが、その信仰によって、今もなお語っています。 1.去る水曜日の内容 ①してはいけないのかどうかより、徳になるかどうかを考えなさい。(Ⅰコリント10:23 ) ②自己中心…

続きを読む

なぜ真の神以外の神との交わり、またはささげものをしてはいけないのか

なぜ真の神以外の神との交わり、またはささげものをしてはいけないのか Ⅰコリント10:20 いや、彼らのささげる物は、神にではなくて悪霊にささげられている、と言っているのです。私は、あなたがたに悪霊と交わる者になってもらいたくありません。21 あなたがたが主の杯を飲んだうえ、さらに悪霊の杯を飲むことは、できないことです。主の食卓にあずかったうえ、さらに悪霊の食卓にあずかることはできないことで…

続きを読む