天国に入る人の真の姿(マタイ3:5-10)

●バリサイ人やサドカイ人とは 今日も同じであるが、イエス様当時も神様を信じると言いながら、全く聖書の教えに相応しくない人たちが多かった。その代表的な人たちが、バリサイ人、律法学者たちである。彼らは、頭や口では、本当に素晴らしい信者のように見えたが、行動や生き方は、少しも神様に相応しくなかった。まずは高慢、偽善などが特徴である。それで、イエス様は彼らを厳しく批判した。マムシの子と叱っている。マム…

続きを読む

ニコデモの信仰と人格

●ニコデモのイエス様との最初の出会い ヨハネ3:3イエスは答えて言われた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、新しく生まれなければ、神の国を見ることはできません。」4ニコデモは言った。「人は、老年になっていて、どのようにして生まれることができるのですか。もう一度、母の胎にはいって生まれることができましょうか。」 ●ニコデモの2番目の登場:7章でユダヤ人が仮庵の祭り(かりいおのま…

続きを読む

「神様に知られているという恵み」ルカ福音書19:1〜10

今日の話しはクリスチャンになって長い人にとっては何度も何度も聴いた事のあるはなしです。 それはザアカイと呼ばれる人がイエス様に出会って人生が180度変わってしまった話しです。 ザアカイは取税人の頭と書いてますね。 取税人とは税をとりたてる仕事です。 当時ユダヤの国は、ローマ帝国の支配下でした。 ローマ帝国は、支配下のユダヤ人から税金をとっていました。 取税人自身もユダ…

続きを読む

人生最高の喜びと体験的信仰(ヨハネ15:7-16)

<聖書箇所:ヨハネ15:7-16> 7あなたがたがわたしにとどまり、わたしのことばがあなたがたにとどまるなら、何でもあなたがたのほしいものを求めなさい。そうすれば、あなたがたのためにそれがかなえられます。 8あなたがたが多くの実を結び、わたしの弟子となることによって、わたしの父は栄光をお受けになるのです。 9父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛しました。わたしの愛の中にとどま…

続きを読む

「リンカーン」大統領の信仰十戒

第一は、私は主日(日曜日)を神聖に守り、礼拝生活に努める。 第二は、私は日々神の言葉である聖書を黙想し、その言葉を実践する。 第三は、私は助けを与えてくださる天の御父に日々謙遜に祈る。 第四は、私は私の思いではなく、神の御心に従う。 第五は、私は神が恵んでくださったことを覚えて感謝する。 第六は、私は弱いが、しかし神の助けに信頼する。 第七は、私は神だけを高くし、その方のみに栄光をあ…

続きを読む

悪魔に餌を与えてはならない

Ⅰペテロ5:8 身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたけるししのように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。 黙示録8:3また、もうひとりの御使いが出て来て、金の香炉を持って祭壇のところに立った。彼にたくさんの香が与えられた。すべての聖徒の祈りとともに、御座の前にある金の祭壇の上にささげるためであった。4香の煙は、聖徒たちの祈りとともに、御使い…

続きを読む