危機と正直

危機は本物と偽物を明らかにします。何が泡で何が実体なのかも暴いてくれ、真実と嘘も明らかになります。
危機への対処過程において骨の折れるような経験を通して、軽くなって新しい機会を迎えることができたりします。 ただし、危機をチャンスにするためには、「正直」が必要です。

ブランドの価値が最も大きく暴落する場合はいつでしょうか。製品の欠陥よりも、それを隠そうとする偽りがあらわれる瞬間です。 信頼を得るには長い時間がかかりますが、崩れるのはあっという間です。 誰が正直なのかは、危機の瞬間に最もよく現れています。正直より偽りがはるかに危険です。
- キム・サンフン、バクソンミの「真正性マーケティング」の中で

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント