コロナの時代、手洗いで終わらず心洗いも忘れない。코로나의 시대, 손만 씻지 말고 마음까지 씻게 된다면 

QT
コロナの時代、手洗いで終わらず心洗いも忘れない。

ルカ11:38 そのパリサイ人は、イエスが食事の前に、まずきよめの洗いをなさらないのを見て、驚いた。39 すると、主は言われた。「なるほど、あなたがたパリサイ人は、杯や大皿の外側はきよめるが、その内側は、強奪と邪悪とでいっぱいです。

イエス様を食事に招いたバリサイ人は、イエス様が手を洗わないで食事に臨むのを見て驚くのを見て、イエス様は話す。イエス様は、本当に洗うべきは手ではなく、あなたの心ではないかと、彼らを強く批判する。最近、コロナで多くの人は、手を洗うようにと促されている。しかし、私たち人間はは心も洗うようにしなければならない。ウィルスにより最終的には死ぬかもという不安があるので怖がるが、罪というウィルスの結果と死は、もっと恐れるべきことである。体が死ぬだけを怖がってはならない。死後迎えるようになる霊の滅びこそ、最悪の恐怖として目の前に現実となって必ず現れるようになるだろうからである。厳しいコロナの時代、多くの人が、体と霊の健康のための洗いを学ぶならば、試練は恵みへと変わるだろう。

코로나의 시대, 손만 씻지 말고 마음까지 씻게 된다면

누가11:38 잡수시기 전에 손 씻지 아니하심을 이 바리새인이 보고 이상히 여기는지라 39 주께서 이르시되 너희 바리새인은 지금 잔과 대접의 겉은 깨끗이 하나 너희 속인즉 탐욕과 악독이 가득하도다

예수님을 식사에 초대한 바리새인은 예수님이 손을 씻지 않고 식탁에 앉는 것을 보고 놀라자 예수님은 말씀하신다. 정말 씻어야 할 것은 손이 아니라 당신의 마음이라고 하시고 그들을 강하게 비판하신다. 최근 코로나로 많은 사람들은 손을 씻도록 강요당하고 있다. 그러나 우리 인간은 마음도 함께 씻어야 함을 잊어서는 안된다. 바이러스에 의해 최종적으로 죽을지도 몰라 무서워하지만, 죄의 바이러스의 결과와 죽음을 더 두려워해야 한다는 것이다. 몸이 죽는 것만 무서워해서는 안된다. 사후 맞이하게 될 영혼의 죽음과 멸망이야말로 최악의 공포로 우리 눈앞에 반드시 나타나게 될 것이기 때문이다. 이 엄중한 코로나 시대, 많은 사람들이 몸과 영혼의 건강을 위한 씻음을 배운다면, 시련은 은혜로 바뀌지 않겠는가.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント